鄙のビジネス書作家のブログ

鄙で暮らす経営コンサルタント(中小企業診断士)・ビジネス書作家六角明雄の感じたことを書いているブログ

事業計画で経営者保証を外す

先日、経営コンサルタントの小山昇さんの ポッドキャスト番組に、ゲストとしてご出 演されておられた、富山市で住宅関連事業 を営む正栄産業株式会社社長の森藤正浩さ んのお話を聴きました。 (ご参考→ https://bit.ly/2Ml4Zfh ) 森藤さんによれば、森藤さ…

固定費は赤字の原因か?

私が銀行に勤務していたときのことです が、ときどき、融資を受けている会社の経 営者の方から、自社の業況の説明を受ける とき、「固定費が多くて、なかなか黒字に ならない」という言葉を耳にしました。 このような説明の仕方は、あまり適切では ないとい…

結婚契約の1年更新

ベストセラー作家の本田健さんが、結婚契 約の更新について、ポッドキャスト番組で お話されておられました。 (ご参考→ https://bit.ly/33BqLkb ) 本田さんによれば、本田さんの結婚記念日 は8月8日なので、毎年8月8日に、さら に1年間、結婚を続ける…

あこがれのほかに必要なもの

先日、女子プロゴルファーの渋野日向子さ んが、AIG全英女子オープンで、日本人 女子選手として42年ぶりのメジャー優勝 をしたとのニュースが報じられました。 渋野さんに限らず、最近は、テニスの大阪 なおみさんなど、日本人のスポーツ選手の 世界的…

やせようと思えばすぐやせられる?

先日、税理士の見田村元宣さんが、ご自身 の身長と体重などの計測結果を、フェイス ブックに投稿しておられました。 (ご参考→ https://bit.ly/2TomewU ) 見田村さんはすでに50歳を超えておられ ますが、身長が173cmなのに対して、 体重が65kgと…

理論と感情

先日、登録した覚えのないメールマガジン が、私の電子メールアドレスあてに届きま した。 「また、誰かが勝手に自分のメールアドレ スを登録したのかな」と思いながら、その メールマガジンを開いて見たのですが、す ぐに「あぁ、あの人か」と分かりました…

経営とは矛盾との対峙

ポッドキャスト番組で、グロービス経営大 学院事務局長の廣瀬聡さんのお話を聴きま した。 (ご参考→ https://bit.ly/2GZ18jL ) 廣瀬さんは、かつて、米国でMBAを習得 した後、米国のコンサルティング会社に勤 務し、コンサルタントとして活躍しようと …

改善策がなかなか実践できない要因

先日、知り合いの経営コンサルタントの方 とお話をしました。 そのとき、2人の間に、共通の悩みがある ことが分かりました。 それは、顧問先の経営者の方に改善策を提 案し、その内容について納得してもらって いても、実際にはなかなか着手してもらえ ない…

地銀の再編を促す金融庁

先日、日本経済新聞に、金融庁の遠藤長官 へのインタビューが載っていました。 (ご参考→ https://s.nikkei.com/2KnWSMR ) このインタビューで、遠藤長官は、地方銀 行への施策については、次の通り述べてい ます。 「地方銀行のビジネスモデルは地域の顧客…

レコーディングダイエット

私ごとですが、先月下旬からレコーディン グダイエットを始めました。 基本は、体重と食べたものを毎日書くこと だと思いますが、私は、歩いた歩数も書い ています。 たったこれだけのことですが、私は続ける ことに苦心しています。 その理由は、書くことに…

地方経済活性化の足かせになるねたみ

まちビジネス事業家の木下斉さんが東洋経 済に寄稿した記事を読みました。 (ご参考→ https://bit.ly/2Ui4NwO ) 私も木下さんのお考えに深く共感していま す。 私は、よく、「地元には顧問先はいないの ですか?」ときかれるのですが、私の地元 は、木下さ…

リーダーシップで組織が疲弊する?

東京都江東区亀戸のくず餅の老舗、船橋屋 8代目当主、渡辺雅司さんのご著書、「B eing Management『リー ダー』をやめると、うまくいく」を拝読し ました。 (ご参考→ https://amzn.to/33fAM6P ) 船橋屋さんは、渡辺さんが社長に就任して …

赤字は犯罪

レーザーの専門商社、日本レーザーの会長 の近藤宣之さんのご著書、「ありえないレ ベルで人を大切にしたら23年連続黒字に なった仕組み」を拝読しました。 (ご参考→ https://amzn.to/2YDWX6R ) この本の中で、最も印象に残った言葉は、 「どんな理由が…

事業転換にともなう融資

「現在の事業が不振なので、事業を別のも のに転換しようと思っているが、それにあ たって、銀行の協力は得られるか」という ご質問を受けたことがあります。 これについて答えるにあたっては、ここで は、オーナー会社を前提として述べていき ます。 そして…

銀行職員と会わずに融資を受けられるか

以前、知り合いの税理士の方から、顧問先 の会社が銀行からの融資を受けようとして いるが、会社の事業は貿易をしており、社 長が貿易相手の国に出張していることが多 いので、社長が銀行に行かないでも融資を 受けることができるか教えて欲しいという ご質…

夏休みの宿題

8月といえば、夏のど真ん中。 私が子どものころは、夏休みを満喫してい ました。 しかし、子どもなりに、一抹の不安をかか えながら夏休みを過ごしていました。 とはいっても、それほどたいしたことでは なく、夏休みが終わるまでに宿題を終わら せることが…

ノルマよりも顧客の創造を

先日、イエローハット創業者の鍵山秀三郎 さんのメールマガジンを読みました。 「売上を上げる社員がよい社員、という評 価は必ずしも当たっておりません。 売上を強制しますと、社員の心が荒んでき ます。 また、100の実力しかないお客様に20 0売りま…

担保提供者と連帯保証人はセット

銀行から融資を受けるときに、担保を提供 した人は、融資の連帯保証人にもなっても らうことが一般的です。 担保(ここでは不動産担保を前提として話 を進めます)の契約と、連帯保証契約は、 それぞれ別の契約なのですが、銀行職員の 頭の中は、「担保提供…

多額の借財

株式会社の取締役の権限は一定の制約があ ります。 具体的には、会社法362条4項で、監査 役(会)設置会社の取締役会設置会社にお いては、法令および定款によって株主総会 の権限とされた事項を除いて、重要な業務 執行の決定は取締役に委任することは…

金融緩和では融資は伸びない

先日、早稲田大学の小倉義明教授がダイヤ モンドに寄稿した記事を読みました。 (ご参考→ https://bit.ly/32S9UcK ) 記事の要旨は次の通りです。 すなわち、2004年以降、銀行の貸出利 鞘は縮小している。 (都市銀行の場合、2004年は約0.8 %の…

銀行訪問はリスクへの備え

私は、時々、ビジネス交流会に参加するよ うにしているのですが、それは、多くの人 と面識を作りたいと考えているからです。 それは、私が言うまでもありませんが、面 識がある人が多ければ、ビジネスチャンス も増えることが期待でるからです。 そして、私…

融資の返済を延滞するとどうなるか

私が銀行に勤務して間もないころ、先輩の 職員から「融資をしている会社が、毎月の 融資の返済を延滞したら、その会社が手形 の不渡りを出したことと同じと考えなけれ ばならない」と言われました。 私は、これをきいたとき、すぐにはどうい うことか分かり…

SNSの長所と短所

私はSNSを多用しています。 細かくは述べませんが、ある目的をもって かなり意識して使っています。 というのも、無名なフリーランスが認知度 を高めるには、SNSは効果が高いと考え ているからです。 例えば、セミナーや執筆のオファーがSN Sを見た…

遊びの要素

先日、私が自治会の班長を務めていること から、地域の自治会の会長さんと、地域の 守り神の祠(ほこら)を見にいってきまし た。 祠の近所に住んでいる人から、祠が壊れて いるとの知らせがあったので、修理のため の下見が目的です。 自治会長さんによれば…

危機管理能力のない会社

先日、あるタレントの不祥事にともない、 そのタレントが所属していたマネジメント 会社の社長が謝罪会見をしました。 その事件自体に、経営コンサルタントとし てはコメントすることはないのですが、社 長の記者会見はまったく意味を感じないよ うなものだ…

人のふんどしで相撲をとらない銀行職員

先日、日報コンサルタントの中司さんの定 期勉強会に参加してきました。 そこで、中司さんが日報コンサルティング をご指導しておられる、きらやか銀行さん の職員の日報コンサルタントの方のお話を きいてきました。 (ご参考→ https://s.nikkei.com/2GnyND…

メールマガジンのネタ

私が、毎日、記事を書いていることに対し て、よく、知人から、「毎日記事を発信し ていて、ネタがなくなることはないのです か?」ときかれることがよくあります。 事実、記事を書く直前まで何を書くか決ま らずに、少し悩んでネタを考えることも何 度かあ…

障害は働く人にではなく職場にある

先日、私の知人の坂下隆子さんの経営する 男性用ネイルサロン店のオトコネイルさん に行って、足の手入れをしていただいてき ました。 (ご参考→ https://bit.ly/2JSVQH8 ) 私もお伺いするまでは分からなかったので すが、お伺いしたときにお店にいた従業員…

情報技術と迅速な対応

先日、営業コンサルタントの菊原智明さん が、ダイヤモンドに寄稿した記事を読みま した。 (ご参考→ https://bit.ly/2LZi25k ) 主旨としては、現在は、電子メールやSN Sが普及し、ビジネスパーソン同士の連絡 が迅速に行えるようになった。 しかし、い…

断られた理由

先日、日報コンサルタントの中司さんのセ ミナーを聴いてきました。 中司さんのセミナーを聴くのは初めてでは ないのですが、1度ではすべてを理解でき ないので、2度目、3度目でも学びを得る ことができます。 前回聴いたセミナーでは、「営業活動で、 見…